「未分類」カテゴリーアーカイブ

移動平均線を正しく活用してトレンドフォローをする

株式投資や先物投資などをするトレーダーにとって移動平均線は最初にマスターするべきテクニカル指標です。しかし、初歩的な使い方だけしか知らないとしょっちゅう外れてしまう可能性があるので使い方を工夫することが必須です。当たることよりも外れることが多いテクニカル指標を使うことは不安なので勝率が高くなる移動平均線の使い方を身につけるべきです。移動平均線の本当の使い方を知らないで実際の相場に適用すると大きな損失が出てしまうリスクがあります。移動平均線を使った投資は単純そうですが、実際は奥が深いので長時間研究を重ねることが肝心です。素人が独力で移動平均線の使い方を考えるよりもプロが発見した移動平均線の活用法を真似するのが無難です。チャートは一定の方向へ動き続けるのではなく循環するものですが、移動平均線を参考にすれば最適なエントリーができます。投資の経験が少ないのならばいきなりフィボナッチなどの指標を無理に使おうとするよりも単順な分析方法の移動平均線を重点的に利用して投資した方が良い結果がでます。いろんな難しいテクニカルを覚えようとしたけれど最終的にシンプルな移動平均がベストな分析方法と感じる投資家は多いです。移動平均線以外にも使いやすい指標はいくつかあるので移動平均線に物足りなさを感じた人は他の指標も研究するといいです。例えば、MACDのサインはすぐに理解しやすいのが特長なのでノウハウを理解しておくと役立ちます。移動平均線を重視した分析は単純なので初心者向けのインジケーターと思われがちですが、長く相場を研究してきた投資家の間でも人気が高いです。ロジックが難解な指標を覚えることに挫折した人は移動平均線の賢い使い方を探す方が得策です。投資家が上手く儲かるように移動平均線が導いてくれます。大きなトレンドを把握することが投資の基本なので上位時間足での移動平均線を参照することが定石です。移動平均線の最強の使い方が分かったと思ったときにはきちんとバックテストをしてみることが必要です。自分で調べた移動平均線の分析方法を過去のデータで検証して納得できれば実際の投資の際に適用するのが正しい手順です。トレンド相場のときに上手く儲かってもレンジ相場での成績があまりよくない分析方法があるので注意するべきです。将来を完全に予測できなくてもチャートの動き方を読むために移動平均線は有効です。確率的に有利な方向へ投資をするためには移動平均線を利用してトレンドフォローをすることが重要です